トップ  > 適正な管理委託費とは

適正な管理委託費とは

中間マージンの削減を

マンションにより各種メンテナンス業務は様々ですが、そのメンテナンス業務の価格設定については、管理会社の考え方により様々です。 当社では、各種メンテナンス業務に関し、中間マージンと呼ばれる管理会社のマージンをなくし、スリムな管理委託費のご提案をしております。

書類 ■事務管理費など
分譲マンションの管理で重要な金銭出納業務や滞納管理、またさまざまな事務的業務があります。
この業務をスムーズに実施し、組合運営を円滑にすることが管理会社の重要な役目となります。
 
管理人 ■管理員による清掃や日常の事務管理業務
マンションの運営の良し悪しを大きく左右する管理員業務(通常、かんりにんさんと呼ばれる業務)は、地域の一般的な時給にその他諸経費を加算した金額となります。人材派遣会社からの派遣となると、かなりの経費で「もっとも重要かつ大きな経費」になりますので、雇用状況の確認は必ず行いましょう。
 
エレベーター ■エレベーター保守料
エレベーターには、フルメンテナンス契約やPOG契約があり、メーカー系の保守や独立系の保守によっても金額に差があります。
通常フルメンテナンス契約で5~6万円程度になりますが、人命を預かるものですから、早め早めの部品等の取替を心がけたいところです。
 
定期点検 ■消防設備点検
有事の際に重要な設備です。
マンションによっては様々な形で設備が配置されていますので、数社の見積は取っておきたいものです。
 
 
警備システム ■機械警備
マンション1棟当たり月額1万円から3万円の経費となりますが、そのシステム次第では、緊急時の発報や警報により迅速な対応が可能となりますので、比較検討して選んでください。
 
 
貯水タンク ■貯水槽清掃
飲料水ですので、法令に沿った定期的な清掃が必須です。また、日常から水質管理をすることが管理の上では重要。屋上に高架水槽がある場合は、少し割高になるようです。貯水槽の清掃と同時に揚水ポンプの点検も項目に追加して見積りを取る方が賢明です。
 
機械式駐車場 ■機械式駐車場保守
機械式駐車場設備があるマンションは、必ず必要な保守です。1台(1パレット)あたり1500円程度ですが、修繕計画も重要。機械式駐車場の修繕費には多額の費用がかかることから、設置自体を見直す組合もあるようです。
 
清掃 ■定期清掃
定期的に機械やワックスを用いて清掃します。その会社のノウハウを確認し、清掃頻度などを検討の上、見積りを取ることをおすすめします。後は、情熱的な担当者かどうかです。
 
 
高圧洗浄 ■排水管高圧洗浄
1戸あたり4000円~5000円程度。通常1~3年毎に行うものですが、圧力がかかる為、もしものために業者用の保険に加入しているかどうかの確認は必要です。
 
 
剪定作業 ■植栽の剪定・消毒
植木の種類によって、作業内容や時期、金額は様々ですが、単年度での契約により各職人さんの技術を比較することも必要です。

 
 
自動ドア ■自動ドア保守点検
集合玄関の入り口によくある自動ドアです。突然の故障は生活に支障が出るので、定期点検またはスポットでの保守をおすすめします。1回2万円程度です。
 

管理見積りはこちら

入居者専用ページへ申請・手続き書類一覧問い合わせスタッフのブログ
 
会社案内
本社
〒862-0976
熊本市中央区九品寺5丁目8-1
福岡営業本部
〒816-0824
福岡県春日市小倉4丁目73-201
トラスト九州株式会社
マンション管理業登録
(3)093696

■福岡営業部
TEL 092-586-5651
FAX 092-586-5680
■熊本本社
TEL 096-372-3290
FAX 096-372-3278